04総合武道演武会

平成22年9月19日第14回総合武道演武会

武道の流派、会派にとらわれず武道振興はもとより、青少年の健全育成を目的に行われる演武会。第1回総合武道演武会1997年開催。第14回は一修会から54名が参加。尾張合気会の道場で最も多い参加者となった。今回の演武は、道場単位での演武で。一修会は、子供達は短刀取りを、大人は正面打ちを演武した。演武者の中には、初めての会員もいたが、一修会の大半の会員が総合武道演武会経験者であり、経験者に混じり緊張することなく演武できたと思う。演武も普段の稽古とおり勢いある演武ができていたと思い、年々演武のレベルが上がっているように思われる。

 

合気道一修会(守山区合気道スポーツ少年団)は、名古屋市守山区で合気道の稽古をしている公益財団法人合気会に登録する公認道場です。